f:id:Catch227:20140801212036p:plain

RED BULL AIR RACE CHIBA 2015を観戦してみて

前回いろいろ文句を書きましたが今回は実際に行ってみて来年行くならこうする。みたいなことを書いていきます。

catch227.hatenablog.com

海浜幕張駅~幕張海浜公園

 バスか徒歩になると思いますがバスがオススメ。京成バスですがQVCマリーンフィールド(千葉マリンスタジアムじゃないのね。)で慣れているからか非常にスムーズでほとんど待たずに乗れます。100円という価格も魅力。駅では案内の反対側の北側から帰りはQVCマリーンフィールド側から乗れます。駅側からは珍しい連節バスに乗ることもできました。 歩道は人が一杯でのろのろなのでバスの方が早くつけると思います。暑くなる時期なのでエアコンも気持ちいい。

トミカ ロングタイプトミカ No134.メルセデスベンツ シターロ 京成 連節バス

トミカ ロングタイプトミカ No134.メルセデスベンツ シターロ 京成 連節バス

 

 チケットの種類

今回選んだのはAエリア2日券。上の10万クラスのは選択肢に入らない値段なので実質的な選択肢は室谷義秀応援エリアの35000円からCエリアの10000円。次行くならスーペリアエリアの30000万円でもいいかな。

予算と時間に余裕があるなら2日券がオススメ。2日目の決勝ですが1日券と2日券ではゲートが分けられていました。1日券は並んでいましたが2日券はスルーでした。見た感じ1日券は30分~1時間は待つことになりそうです。1人は土曜急用が入り日曜からの観戦になったのですが2日券入り口から一緒にはいることができました。

f:id:Catch227:20150528230439j:plain

場所取り

1日目は赤矢印の場所で観戦しましたが失敗でした。ゲートから防風林をまっすぐ抜けた位置になるため来る人が多い。一時身動きができないぐらいの人がいました。さらに両脇のディスプレイも見えずアナウンスも聞こえない場所のため情報が分からない。パイロンの近くなので写真は撮りやすいのですが結構つらかったです。2日目は青の矢印付近でしたが快適でした。アナウンスも聞こえるしトイレもビールも近い。このコースの一番の見所は両端のターンする箇所です。あれこの場合2カ所?ここのコース取りが選手によって違っていて上方に上がって速度を落としてターンする選手と水平に速度を保ったままターンする選手に分かれて面白いです。帰りはCエリア側から出るとバス停にも近いです。

f:id:Catch227:20150528231652j:plain

f:id:Catch227:20150528221842j:plain

持ち物

持ち込み禁止物は飲食物全て、花火・爆竹・発炎筒等の危険物、椅子・テント・ターフ・日傘・レジャーシート・ベビーカーです。

・サングラス

  南向きなので太陽側を見ることになるので晴れたら必要。海の反射を押さえる偏光レンズがオススメ

・日焼け止め

  2日間まるまる太陽の光を浴びるので5月といえど焼けます。

・ゴミ袋・新聞紙

  レジャーシート代わりになるし急な雨にも対応可能、下が砂浜なので汚したくない荷物を入れておくこともできます。

・カッパ、ウインドブレーカー

  傘禁止なので雨具。

・ウェットティッシュ

  トイレは仮設トイレなので手ふき。

・カメラ

  36mm換算で400mmぐらいあれば快適です。