読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
f:id:Catch227:20140801212036p:plain

コペン(LA400K)とフォレスター(SJG)の燃費

フォレスター(SJG) コペン(LA400K)

フォレスターで2年半、コペンで1年半経ちました。ここら辺で今までの燃費についてまとめてみます。測定は満タン法。走行距離はフォレスターが29000km、コペンが12000kmです。

全測定データのBoxPlot。フォレスターが9.8km/l、コペンが14.1km/l。カタログ燃費がそれぞれ13.2km/l、25.2km/lなので74%と56%。フォレスターはそんなもんな気がしますがコペンは思ったより悪いです。おそらく踏みすぎが原因です。もしくは外れか。。フォレスターには瞬間燃費計が付いていてどれくらい踏んだらどれくらいの燃費になるか学習できるのですがコペンはそれが出来ないので不満です。

f:id:Catch227:20160224231538j:plain

全データ。横軸が測定後とでピンクがその時の燃費、青が生涯燃費。まずはフォレスターから。2014年3月までは9km/lと悪かったのですが以降回復、生涯燃費は10km/l程度となっています。2015年以降は若干下がり気味?1月から3月まではスタッドレスに替えているのですが特に大きな差は無さそうです。少し悪いか?

f:id:Catch227:20160224225308j:plain

次にコペン。こちらも2015年4月までは14km/l切っていたのですが以降は回復気味です。高速20km/l、町乗り15km/lとかも見るのであまりよくないです。

f:id:Catch227:20160224225322j:plain

上を月ごとの集計に変更したグラフ。6月、9月が少なくて5月、8月が多い。GW、お盆に帰省してその次の週は自粛。って感じです。

f:id:Catch227:20160224225346j:plain

コペンは月1000kmを超えないレベル。走行距離が多い月が燃費よくなっています。

f:id:Catch227:20160224225411j:plain

それぞれの走行距離の縦積み棒グラフ。2014年2月まではレガシィツーリングワゴンがファーストカーでしたがそこからフォレスターにチェンジ。ちょうど燃費が上がった時期に重なります。コペンの燃費Upの原因は2015年6月が異様にいいからでいい理由は実家に帰ったからですね。走行距離が月1000kmを切っているのは2回だけ、平均1600km/月ってところ。そんなにどこに行っているのだろう。

f:id:Catch227:20160224225430j:plain

1回ごとの走行距離と燃費の散布図。遠出して高速乗ると燃費が伸びて走行距離も伸びる。と言っています。

f:id:Catch227:20160224225449j:plain

コペンも同様。あまりR2が高くないのは遠出しても毎回ギリギリでなく半分くらいでいれる場合があるから。

f:id:Catch227:20160224225504j:plain

​燃費計と実燃費の差は最近取り出してデータが少ないので割愛。フォレスターは0.8km/l程度、コペンは大体合っているのが今の印象。またそのうち。

もう少しコペンの燃費がいいといいのですが、、加速、速度を落とすのが1番なんだろうけどストレスたまるんだよなあ。

 

最近コペンでの高速乗ることが増えたのでこれを買おうか検討中。