読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
f:id:Catch227:20140801212036p:plain

コペン(LA400K)の助手席狭い問題

コペン(LA400K)

コペン(LA400K)の助手席ですが運転席に比べて足下が狭いようです。そのため窮屈な姿勢になり太ももが浮いてしまいます。結果、接地するのがお尻だけになり体重が分散されず長距離乗ると負担になるようです。ただでさえ揺れるコペンなのにこれは厳しい、とのことで対策します。

といっても足下の発泡スチロールを抜いただけです。費用0円。

 

まずはカーペットを剥がすためにスカッフプレートを外します。

f:id:Catch227:20160505222836j:plain

前側の部分はクリップで留まっているので外します。

f:id:Catch227:20160505222843j:plain

カーペットをめくった図。もう外していますが真ん中のくぼんだところにもクリップがあります。計2カ所。

f:id:Catch227:20160505222841j:plain

これで発泡スチロールが外せます。下は外した所。そのままカーペットとクリップを戻して終了。

f:id:Catch227:20160505222904j:plain

外した発泡スチロール。結構でかいです。裏側の一番出っ張っている部分でも5cmぐらい奥行きに余裕がでます。外したままでこれまでなかった空間が出来るため踏むとブニブニしますが許容範囲だと思っています。これで自分が乗っても太ももが椅子にあたるようになりました、メリットの方が大きく外した事による音が大きくなったなどの副作用も分からないレベルに収まっているのでしばらくこのままいきます。デメリットとすれば外したやつの保管が邪魔なぐらいです。

f:id:Catch227:20160505222910j:plainf:id:Catch227:20160505222911j:plain

f:id:Catch227:20160505222929j:plain

あ、必要な道具はこれぐらいです。

エーモン 1423 内張りはがし(DX)

エーモン 1423 内張りはがし(DX)