読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
f:id:Catch227:20140801212036p:plain

コペン(LA400K)に自転車を積んでみる。ロードバイク編

EDDY MERCKX コペン(LA400K) 自転車

【結論】

コペン(LA400K)にロードバイクは乗る。

・EDDY MERCKX  Sallanches64 Mサイズ

・前輪後輪共に外す必要有り

・サドル、シートポストはそのまま。

・後輪もトランクに可能、前輪は厳しい。

けど全体的にカツカツなので他が入るかは??

 

EDDY MERCKX Sallanches64

 これのMサイズです。載っていないところだとステムは120mmに交換、ハンドルがc-cで420mm、BBからサドルの上までが730mm。身長176cmですが平均より手、足が長めらしくステムは20mm延長、シートポストもそこそこ上まであげている状態です。

f:id:Catch227:20160922234921p:plain

 準備はクランクは地面と水平に。前輪、後輪を外します。ハンドルは左に思いっきり切りリアディレーラーを右奥ぎりぎりにまで入れます。ハンドルは少し当たりちょっと押し込む必要があります。ここが入れば多分OK。シートポストをとらなくていいのはうれしい。

でフレームを入れたところ。

f:id:Catch227:20160806012430j:plain

ハンドルは少し押し込む必要あり。内側は布?なのでキズは付きにくいです。

f:id:Catch227:20160806012436j:plain

サドル側。ぎりぎり当たるか当たらないかのレベル。

f:id:Catch227:20160806012434j:plain

リアディレーラー。軽く布には当たっていますが移送先で変速不調になったことは無いです。

f:id:Catch227:20160806012443j:plain

前輪は余裕有り。下もあいているのでシューズやヘルメットは潜り込ませることが出来ます。

f:id:Catch227:20160806012439j:plain

普段は後輪はトランクに入れて前輪は助手席に置いています。後輪をそのまま入れると傷つくので古くなったシーツにくるんであります。1枚積んでおくと前輪後輪外すときにも地面に直接置かなくて良くなるので便利。

f:id:Catch227:20160806012602j:plain

 ハンドルは押し込む必要がありそこに負担がかからないか不安ですが短距離なら大丈夫だろうと判断。逆にハンドルを押し込んでいるおかげで固定されており走行中にずれたりする事も無く運転にあまり気を遣わなくても大丈夫そうです。こういうときコペンの広いトランクは助かります。

catch227.hatenablog.com