f:id:Catch227:20140801212036p:plain

Garminデバイス比較 fenix 5、ForeAthlete 935、735XT J

 手元にfenix 5 Sapphire、ForeAthlete 935、ForeAthlete 735 XT Jがあったので写真に収めておきました。

ちなみに新品では無くfenix 5が半年、935が1年、735が2年使ってるので使用感はありありです。自分が買ったのは935。残り2つは知り合いの物です。 

catch227.hatenablog.com

2018年8月時点の価格はfenix 5が70000円、935が55000円、735が40000円っていったところ。価格差は1.5万円ずつ。935のみランニングダイナミクスポッド(実売8000円)が付いてきます。

f:id:Catch227:20180805145355p:plain

f:id:Catch227:20180805145556p:plain

f:id:Catch227:20180805145445p:plain

上から。で左からfenix5、935、735。画面表示はConnect IQでカスタムできるので割愛。735はノーマルで、他はカスタム済み。見た目の違いはfenix5は遊革が2つ、共に動きます。で全長がちょっと長め。735の遊革は切れてどっかにいってしまいました。見た感じで良さげなのはfenix5、935、735の順で値段通り。本体も735と比べて935の方が格好いいです。935は金属感が強い、ベゼルに文字が彫ってある、735はプラスチック感が強いのが主な原因だと思います。

f:id:Catch227:20180729215304j:plain

裏から、fenix5のみQuickFitバンドで残りは交換時に工具が必要なタイプです。充電ケーブルはfenix5、935は共通でUCB-Cのような独自タイプ。735はクリップタイプです。大きさ、価格、使い勝手全部fenix5、935のケーブルの勝ちだと思います。

f:id:Catch227:20180729215323j:plain

f:id:Catch227:20180814113707p:plainfenix5、935用f:id:Catch227:20180814113724p:plain735用

裏面の角度付き。奥からfenix5、935、735。735だけ心拍計の出っ張りが大きいです。この中だと1番古いモデルだから仕方ない。それぞれの厚い部分、薄い部分、差は

fenix5=16.0mm、15.0mm、1mm

935=14.0mm、13.5mm、0.5mm

735=1.45mm、12.0mm、2.5mm

でした。

f:id:Catch227:20180729215723j:plain

側面、左側。上からfenix5、935、735。

ボタンの配置は同じですが735がプラスチック、935は金属(銀)、fenix5も金属(黒)。見た目の差は結構大きいです。こうやって見るとバンドの取付穴の位置(かん穴)が結構違います。実測でfenix5=52mm、935=47mm、735=42.5mm。fenix5と735だと1cmも違います。fenix5は腕の細い人は注意です。fenix5の持ち主は腕細めの女性でゴツいとは感じますが大きな違和感は無いです。

f:id:Catch227:20180729215425j:plain

側面、左側。配置は一緒で上からfenix5、935、735。935は1つだけ黒いキャップ?がかぶせてあります。

f:id:Catch227:20180729215510j:plain

 

ついでに体重測定もfenix5=87g、935=50g、735=40g。935持った後にfenix5持つと明確に重差を感じます。あ、735は遊革無しです。

 

比べると価格が高い方が当然見た目が良いです。fenix5は自分には厚い、重いので935で正解だったかな。 

catch227.hatenablog.com