f:id:Catch227:20140801212036p:plain

初めての海上釣り堀体験記

海上釣り堀に初めて行ってきました。まあ正確には連れて行ってもらいました。勝手が分からないので経験者の話を聞きながら準備したり実践できるのは頼もしい。特に初心者向けにシステム、道具の説明とかは無いみたいなのでみんな初心者だと大変かも。今回は貸切にしたので通常とはちょっと違ってのが原因かな?

まあ次行く時用のメモです。

事前準備

服装

行ったのは12月、極寒。しかも朝6時集合、あまり動かないのでスキー場などにもいける格好で。

まずは下。パンツ、MIZUNO ブレスサーモ ヘビーウエイト ロングタイツ、ミレーのシャテロン イージー パンツ、ランニング用のウィンドブレーカー。靴下もモンベルの冬山用、靴はビーンブーツ。上はモンベル ジオライン M.W. ラウンドネックシャツ、フリース、ダウンジャケット、ランニング用のウィンドブレーカー。手袋もモンベル。それでも朝の待ち時間は寒かったです。

(ミズノ)MIZUNO アウトドアウエア ブレスサーモ ロングタイツM [メンズ] A2JB5514 09 ブラック MS(モンベル)mont-bell アウトドア インナーシャツ ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ 1107486 [メンズ] 1107486 IND インディゴ XL(モンベル)mont-bell シャミースジャケット Men's 1104981 BK ブラック M(モンベル)mont-bell スペリオ ダウンジャケット Men's 1101466 BK ブラック Mmont-bell(モンベル) ネオプレン フィッシンググローブ ダークグレー(DKGY) 1126182 (M)

 

魚のエサ

基本は少量多品種で何が当たるか確認していくのが基本みたい。メジャーなのはダンゴエサ。生ミック、マダイスペシャル、マダイイエロー、鳳玉練磨辺りを1人1つ買ってシェア。どれも同じくらい釣れていました。買うときは冷凍されています。今回は前入りなので前日夜に買ってそのまま車に放置で良い感じでした。近くの釣具屋は24時間営業で半解凍の物も売っていたので朝出発の場合はそれを買っていっても良いかも。

他にはキビナゴ、オキアミ、イソメなどは近くのエサ屋で。他には近くのスーパーでささみ、いわし、イカ、エビなどを買ってきたりそれを漬け込んで来たりもしていました。当日生き餌でアジを買った人は青物釣ってたりしました。

マルキュー(MARUKYU) ツケ込みにコレだ!!ソフト

道具

今回竿はレンタルしました。針もいくつか付いてきますが網に引っかけて無くしきるとやることが無くなるので追加で購入しておいても良いかも。あと夏だと外海でサビキ釣りでエサになる魚を釣ったりするみたいです。鯛が釣れた場合、口は固く危険なので直接触らずフィッシュグリップとプライヤーが1つはあった方が良いです。フィッシュグリップで下顎をつかんでプライヤーで針を抜きます。

merikentackle フィッシュグリップ MFG-220 タイラバ 鯛ラバ ジギング ナマズ釣りmerikentackle ジギング アルミプライヤー MAPL-BL ペンチ ルアー交換 針はずし (ブルー)

 

人間のエサ

もといご飯。6時から14時までは海の上なので朝飯、昼飯、その間の飲料が必要です。エサ触るのでおにぎりとか触るのが嫌な場合は他のにした方が吉。水と七輪、ヤカンがあるのでカップラーメンは食べられます。袋から移したときに箸入れ忘れた人がいたから気を付けて。

当日

行ったのはここ。

www.benya.tv

エサと食事を購入して5時に到着。辺りは真っ暗。でもその時点で駐車場もほぼ埋まり人も一杯。6時までの1時間の待ちと船での釣り堀までの移動が一番寒い。船に乗る前には自分用のスカリを持ち込みます。

着いたら準備。レンタルの竿の場合、針を付けて餌を付けます。針はスナップで止めるだけ。エサはダンゴエサを2、3個丸めて付けます。事前に検索して動画見たりして勉強しとかないと出遅れます。

朝一は鯛、昼前ぐらいから青物が釣れ出します。青物の時は『青ー』と周りに知らせて周りの人は仕掛けをあげます。走り回るので糸が絡まるのを防止するためで15分ぐらいはその人貸切になります。

事前学習で必要なのは

・タナ取り

・ウキの調整の仕方

・餌の付け方

・アワセのタイミング

かな。釣れた魚はスカリに入れておきます。

うちの釣り堀は1回目の放流後でやたら鯛が釣れる時間がありました。でもそのタイミングで他の筏はさっぱりだったり逆もあったりで面白い。 

14時くらいになったら終了で片付けをして帰りの船を待ちます。荷物はまとめてすぐに船に乗れるようにしておきます。スカリはスタッフさんが回収してくれます。

釣り堀はこんな感じ。大きな波が来るとまあまあ揺れます。

f:id:Catch227:20171209123629j:plain

他の釣り堀。端っこに写っているのはトイレ。ダイレクトで海に落とすタイプ?f:id:Catch227:20171209141118j:plain

港に着いたら荷物は片付けスカリの到着を待ちます。みんなくそでっかいクーラーボックスを持って待ってます。無い場合は発泡スチロールを購入。小さいサイズで氷付きで700円。氷だけならバケツ1杯300円。番号と名前を呼ばれたら桟橋に。うちのグループで1番釣れた人でこれくらい。数だけなら鯛11匹ってのが最大。

f:id:Catch227:20171209145353j:plain

自分のは鯛1匹、青物1匹。ブリの小さいの? 氷は一杯入れるので周りはガムテープを貼っておかないと溶けたときに漏れる可能性があるそうです。

f:id:Catch227:20171209145716j:plain

自分では捌けないので近くのマックスバリュへ。1匹300円で切り身にして貰いました。2人で鍋2回分かな。

f:id:Catch227:20171210162155j:plain