f:id:Catch227:20140801212036p:plain

ガーミンのサイコンもらったよ。Edge 520J

サイコンはGarmin 25Jを持っているのですが使っていると徐々に不満が。1番はバッテリーですね。25Jは最長8時間で鈴鹿エンデューロ8時間の途中でバッテリー切れ、ログがとらなくなる事態になってしまうのは悲しいので520Jや820Jを検討していました。今回もらえるってことでありがたく頂戴しました。

catch227.hatenablog.com

GARMIN(ガーミン) Edge520J 136807

GARMIN(ガーミン) Edge520J 136807

 

25Jと比べて優れていること

稼働時間 8→15時間

ロードバイク購入当時は8時間もあれば十分と思っていましたが8時間エンデューロなどでは不十分。途中で電源落ちちゃいます。普段の使用でも2、3時間程度のライドで25Jだと毎回充電していましたがこれは2回に1回でOK、楽になりました。 

充電ケーブル 専用⇒micro USB

泊まりがけで自転車に乗る場合、充電ケーブルを持って行きますがこれまでは専用のケーブルが必要だったのにこれは汎用のmicroUSBでOK。なので荷物が1つ減ったのとケーブル忘れると手も足も出なかったのがどこにでも入手できるようになったのが素晴らしい。

表示項目 3⇒最大10

基本的にデータは取得したい、表示させたい派なので表示が増えるのはそれだけで素晴らしい。タイム、スピード、距離、平均スピード、ケイデンス、時刻、総上昇量、高度、心拍数、ラップタイムで10項目。山を登るときは総上昇量とか見えるのは楽しいです。どっかでパワーメーター、Di2も欲しいなぁ。

ステムマウント⇒アウトマウント

ガーミンといえばこれでしょ。見た目が2重丸。

気温が表示できる

地味な機能なんですが面白いです。どこまで正確かは不明。

マイナスポイント

重量増 25g⇒60g

気付かないです。

裏面が白い

自分の自転車にはあまり白が似合わないのでマイナスポイント。820Jは黒ベースなのでちょっとうらやましい。

取付

アウトマウントを使用して取り付けました。それまであったスマホホルダーはステムの上に。こちらの方が重量物がヘッドパーツ側に寄ったためハンドルが軽くなりました。ステムは120mmに延長しているのも有り特に問題ないですが1度登りでダンシングをしたときにニーキックをしてしまい吹っ飛ばしてしまいました。ケース側から落ちたのでスマホは問題なかったのですが注意が必要です。

f:id:Catch227:20170930140250j:plain

まとめ

良く出来たサイコンだと思います。これで当面の電池の持ちは心配なくなりました。Garminは機種変更してもGarmin connectで連携させればこれまでのデータが引き継げるのが素晴らしい。スマホホルダーと合わせて重量が増えて8.6⇒8.9kg(スマホ無し)になってしまいました。

EDDY MERCKX Sallanches64 仕様一覧 

GARMIN(ガーミン) Edge520J セット 136903

GARMIN(ガーミン) Edge520J セット 136903

 
GARMIN(ガーミン) Edge25J エッジ25J 370902 ブラック

GARMIN(ガーミン) Edge25J エッジ25J 370902 ブラック

 

catch227.hatenablog.com 

catch227.hatenablog.com